みつけボラーレで活動発表

令和3年1月30日(土)ネーブルみつけを会場に「みつけボラーレ(令和2年12月8日現在97団体)情報交換会」が開催され、私達「みつけ・ふれあい食堂」と「椿澤町城山史跡保存会」の2団体が日頃の活動について発表しました。この情報交換会は、みつけボラーレ(見附市市民活動・ボランティア連絡協議会)加入団体が、日頃の活動を発表し合い、交流を深めることを目的としていて、今回で23回目の開催となります。

  

みつけ・ふれあい食堂広報担当の佐野さんからは、食堂開設の意義やこれまでの活動の様子、コロナウィルス禍での対応などが発表されました。ボラーレ情報交換会を通じ、私たちの活動を大勢のみなさんから知っていただく良い機会でした。


当日の発表内容は下記フィアルを参照ください。

12683_みつけふれあい食堂_210130_ppt

会員募集中

みつけ・ふれあい食堂
会員を募集しています


 私達は多世代交流をしながら、高齢者やこどもの孤食をなくそうと立ち上がった市民団体です。みつけ・ふれあい食堂の会員として応援・協力頂ける方を募集しています。
 多数のご応募をお待ちしています。