暑さ指数をこまめにチェック

毎日暑い日が続いています。こどもとお散歩をする際は、こまめな水分補給とともに、暑さ指数のチェックが必要です。

暑さ指数は、熱中症を予防することを目的に、 ①湿度 ②日射・輻射など周辺の熱環境 ③気温の3つを取り入れた指標です。この暑さ指数が「28(厳重警戒)」を超えると、熱中症患者が著しく増加するといわれています。

ちなみに、この「暑さ指数(WBGT)」は8月3日12時の予測値です。この指数は、「日常生活」や「運動」に関する指針に連動していて、注意すべき生活活動のめやすや熱中症予防のための運動のめやすがわかるようになっています。

この赤色表示によれば、温度基準・暑さ指数ともに「危険」となっています。スマホなどで「暑さ指数」をこまめに見るクセをつけましょう。いかなる状況にあろうと、暑さ指数が31度を超えたら、即座に屋外活動は中止です!

新テーマ型共同募金にご支援をお願いします!

にいがた・新テーマ型共同募金
みつけ・ふれあい食堂がエントリー

【募金期間:2023年1月1日~3月31日まで】