こども食堂の現状&困りごとアンケート結果が公表

NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ」が、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、全国のこども食堂の現状と困りごとを聞くアンケート調査を行ない、第3回目の調査結果が公表されました。概要によれば、9月時点の「一堂に会したこども食堂」の開催は24.0%、「予定が立たない」と回答した団体は、48.0%へと増加しているそうです。
結果データをダウロードし、「コロナ」という文字検索をしてみると、あらゆる場面でヒットしていることがわかります。

こども食堂の現状&困りごとアンケート調査結果のダウンロードはこちらから
【NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ】

日々の体調管理を行い、また皆で「いただきます」ができるよう待っててね!

「孤食をなくそう!みんなにあたかかい食卓を!」

新テーマ型共同募金にご支援をお願いします!

にいがた・新テーマ型共同募金
みつけ・ふれあい食堂がエントリー

【募金期間:2023年1月1日~3月31日まで】