こども食堂の現状&困りごとアンケート結果Vol6が公表

NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ」が、全国のこども食堂の現状と困りごとを聞くアンケート調査を行ない、第6回目の調査結果が公表されました。

回答した47都道府県/623団体のうち、一堂に会する会食形式でのこども食堂開催は、現在48.8%まで回復。物価高騰による影響を受けているとの回答が70%となり、そのうち15.6%が実際に開催頻度や料金、食事の内容を変更している・する予定と回答。
詳細は、こども食堂の現状&困りごとアンケート調査結果のダウンロードは【NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ】から!

新テーマ型共同募金にご支援をお願いします!

にいがた・新テーマ型共同募金
みつけふれあい食堂が最後のエントリー

【募金期間:2024年1月1日~3月31日まで】