たくさんの「おいしい」をありがとう

 おかあさん達がつくるカレーライスは、何故あんなに美味しいのでしょうか。懐かしく、素朴な味を想い浮かべると、無性に食べたくなっちゃう。そんな「おかあさん達がつくるカレー」を、10月29日「みつけ・ふれあい食堂」お弁当として、大勢のみなさんにお渡しすることができました。

本日の献立
【手づくりカレーTakeout】・チキンカツカレー ・玉子焼き ・大学芋 ・ブロッコリー ・かぼちゃの素揚げ ・かぼちゃのカップケーキ ・りんごジャムのホイップクリームサンド ・お漬物  【食材提供(敬称略)】・近藤商店 ・大黒製パン ・アグリハート・フ-ドバンクみつけ ほか

手づくりカレーお弁当の完成です

10月お弁当は、大人44食(高齢者特別枠を含む) こども39食  ボランティアさん23食の、計106食をご用意させていただきました。日本全国サラリーマン実態調査の「店のカレーと家のカレーどっちが好きですか?」の問いに、お店のカレーが好き「33.5%」に対し、家のカレーが好き「66.5%」と、家カレーに軍配があがっています。実態調査ではそれぞれ、好きな理由も掲載されてますので、興味のある方は、参照ください。

管理人
 当日は、管理人も遅れてボランティアに参戦。ちょっぴり盛付のお手伝いをさせて戴きました。短時間なれど、立ち仕事での作業は大変でした。でも、調理ボランティアさんは、終日休むことなく、こども達の笑顔を思い浮かべ淡々と立ち仕事を続けます。ほんと、頭がさがります。後日お弁当を食べた方から、「おいしかった」との感想を戴いています。たくさんの「おいしい」をありがとうございます。次回お弁当の申し込みは、11月5日開始です(^^)

 手づくりカレーのお弁当が出来上がるまでの様子を、ボランティアのみなさんの奮闘とともに、ご覧ください!画像をClickしてね(^^)。

新テーマ型共同募金にご支援をお願いします!

にいがた・新テーマ型共同募金
みつけふれあい食堂が最後のエントリー

【募金期間:2024年1月1日~3月31日まで】