笑顔を運ぶ318食のお弁当

「孤食をなくそう!みんなにあたかかい食卓を!」

 先月18日に続き、4月15日(木)は、葛巻・名木野・今町小学校を通じて、あらかじめご予約頂いた皆さんへのお弁当配食を無事に終了することができました。
 当日の食数「318食」のお弁当を、ボランティアのみなさんの手でつくりあげることができました。
 また、4月6日掲載の「保冷剤不足SOS」の記事をご覧になった東京在住の方から、ご覧のようにたくさんの保冷剤とともに、パスタをご寄贈頂きました。 🙂

 お弁当のつくり手の想いと、食べる人の笑顔を結ぶみつけ・ふれあい食堂のお弁当!
お弁当の向こうには、たくさん笑顔がありました。

東京から送られた品々です。 感謝!

 当日、役員のみなさんは午後1時30分に会場に集合。
 これに続き、あらかじめ編成した「カレー班」「炊飯・副菜班」「パン担当班」「盛付班」「会場・受付班」のボランティアのみなさん32人が結集してのお弁当づくりスタートです。先月のお弁当配食の経験をもとに、各々が工夫を凝らして今月はよりスムーズに出来たと思いますよ!(^o^)
 嬉しそうに受け取る皆さんの笑顔がとてもうれしかったです。
 こども達の幸せを地域のみんなで支え、一緒に笑顔で過ごせる、そんなお弁当であったらと願います。

なお、コロナ禍を機に、みつけ・ふれあい食堂が『会食』から『お弁当配食』に変更したことに伴い、支援体制を再編するため、ご不便をお掛けしますが、5月のお弁当配食はお休みさせて頂きます。

5月の食堂閉店のお知らせは、別途掲載の予定です。(^o^;)

当日のボランティアのみなさんの奮闘記録を写真でご覧ください。Lets Click!

会員募集中

みつけ・ふれあい食堂
会員を募集しています


 私達は多世代交流をしながら、高齢者やこどもの孤食をなくそうと立ち上がった市民団体です。みつけ・ふれあい食堂の会員として応援・協力頂ける方を募集しています。
 多数のご応募をお待ちしています。