恐るべし幼児向け雑誌の付録

 付録といえば、昔はお面やキャラクターのおもちゃなどが取り上げられていましたが、最近はエコバックやハンディ扇風機など、実用性のある付録目当てに雑誌などを購入する人が増えていると聞きます。
 そんな中で、今TVなどで取り上げられているのが「幼児向け雑誌についてくる付録」です。
 4月1日に発売開始された小学館の幼稚園児向け雑誌「幼稚園5月号」の付録がなんとも豪華とか。Webで調べてみると、東芝テックのセルフレジ「WILLPOS Self SS-900シリーズ」をベースにしたペーパークラフトで、価格は1,280円だそうです。

 

 パーツが細かくて、つくるのに少々時間がかかるようですが、商品のスキャンから決済まで実物同様すべてを行なう「セルフレジ」。店員役のおこさんが商品のスキャンを行い、お客さん役のおかあさんが支払いだけを行なう「セミセルフレジ」でのお客さんごっこができるかな。
 TVで取りあげられたこともあり、首都圏では、この雑誌が完売し購入ができないとのこと。・・・となれば、穴場である見附市内の本屋さんなら、まだ在庫があるかもです。(確認はしていませんが)

 この手の話題は、即YouTubeでも取り上げられます。ご覧ください。音声はミュートしていますので視聴の際はON設定を!

新テーマ型共同募金にご支援をお願いします!

にいがた・新テーマ型共同募金
みつけ・ふれあい食堂がエントリー

【募金期間:2023年1月1日~3月31日まで】