最低気温マイナス4度は注意を

 寒さが厳しくなると、水道管や蛇口が凍結しやすくなります。凍結すると水が出なくなったり、水道管が破損することがあります。次のような場合は注意が必要です。

⚫外気温がマイナス4℃以下になるとき。
⚫家を留守にするなど、長期に水道を使用しないとき。
⚫水道管が露出しているところ。
野外で日が当たらない、または風当たりが強いところ。

市HP参照

・・・と、なると、この先の週間予報の、22日(日)と、25(水)は要注意です。水道管の凍結が予想されるときは、蛇口から箸の先くらいの太さで水を出すことをおすすめします(^^) 以下はおまけです。

トイレが凍結した時の対処法

新テーマ型共同募金にご支援をお願いします!

にいがた・新テーマ型共同募金
みつけ・ふれあい食堂がエントリー

【募金期間:2023年1月1日~3月31日まで】